[PR] フローリング コーティング 『見えるもの』⇔『見えないもの』 オフィシャル日記

プロフィール

清香 明良

  • Author:清香 明良
  • メガネとリボルバーと

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

『見えるもの』⇔『見えないもの』
例えばそれは『言葉にしないとわからない』ことだったり、『言葉にしなくてもわかる』ことだったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

オフィシャル日記

そういえば、今年はまだここでラリーのことを書いてなかったんじゃなかろうか。
パリダカみたいなのを国内でもやってるんですが、夜中に(笑)
清香はラリーチームにいつの間にか入ってます。
そのラリーの全日本戦が12、13、14日にあるので、お手伝い行ってきます。
ラリー週間突入です。うふふふ……vv
「ラリー?なんじゃ?」って方にはコチラをご紹介。
去年から北海道でやってる似たようなヤツは世界選手権WRCですので、あっちのが派手です。見に行きたいなぁ……。
「なんだよ、走り屋の大会かよ、興味ねぇよ」って方の為に、オフィシャル日記は下で書くことにします。
この3連休はコースオフィシャルの集いに参加。
本番に向けてコースの整備(主に草刈なんですが)とか観客のための道案内看板製作とか観客のための駐車場整備(主に草刈なんですが)とか、観客のためのステージ整備(主に草刈ry)とか、いろいろ。
本部は別にあり、そちらは計測とかポイント計算とか事務系お仕事。
ウチらは選手が気持ちよく走れるように、観客が楽しく見れるようにするお仕事。
どちらも走り回って動き回って大変ですが、当日大変なのは本部。
ウチらは当日、通り過ぎるのを見てるだけですから。何かあったら走ったり力仕事だけど。カーレースの「何か」ったら事故だもんね。ラリーの「何か」ったら「がけに落ちた!」とか「ひっくり返った!」なので、力仕事ですよ。ま、アタシは見てるだけですが。
大丈夫、大きな怪我はありません。メット被ってるし、シーとベルトは4点式だし、車に補強のバー入ってるし。
がけを落ちていった人がヨジヨジと登ってくるのを見たし、ひっくり返った人が自分の車の上(というか腹?)に立って手を振ってきたこともあったし、「アンタ、財布は?!は?車の中?!バカじゃないの?!何よりも財布じゃー!!」とナビやってる奥さんに怒られてるドライバーさんも見た(笑)
そんな楽しい(……)イベント、年に1回の全日本戦を生きがいにしておりますので、準備だって大喜びで出かけます。

で、出かけた1日目。
集合場所のGSに行ってみたら、誰もいねえ
GSの店主兼競技委員長と一緒に大リーグ見ながら30分待ったけど誰も来なかったので、帰りました(爆)

2日目。
打って変わってたくさんいる……おのれ……←1時間遅刻してきたヤツに文句を言われる筋合いはない
荷物一式抱えてギャラリースタンドのあるダムサイドへ。
ギャラリースタンドって言ったって山の切り開いたところだし、ダムサイドって言ったってただの溜池なんだけど(笑)
そこで立ち入り禁止のテープを張らせる
張るんじゃないの、張らせるの。「働け若者たちよ」と言いながら見守ってるの。そうすると「お局様の仰るとおりに」って言われるの。
そうなの、アタシ、オフィシャル歴12年なの。そこにいる人たちの倍いるの。でもそれを言うとみんな何故だか憐れんだ目を向けるのよ…………。
うっさい!!どうせ暇人よ!!変わり者よ!!(笑)
そしてお手伝いに来てくれてる短大生(地元の短大、ラリー学科があるから来てくれてるの。というか、おそらく強制的に連れてこられるんじゃないだろうか……)にまでそんな目で見られる。
くっそう…………チーム内最強のいじられキャラ、それがアタシ。
その後、オフィシャルの一人がコースを走ってみる。みんなニヤニヤしながら見てる。
この辺はみんな一緒で変わり者(笑)
滑って巻き上げる泥と砂利、パターンの荒いタイヤから発せられる高周波、マフラーから立ち上る白煙とオイルが焦げる臭い。
おおよそ環境に優しくありませんな(乾笑)
せめて誰かがキャンプして置いて行ったゴミ(持って帰れ!!)や釣り人が捨てていったテグス(持って帰れ!!)や、自分たちが吸ったタバコの吸殻を集めて持って帰る。
午後からは山道のコースへ草刈に……。
短大生には例年のごとく観光案内をしつつ、コース内の大きな石を避けたりコースを塞ぐ草を刈ったり。
最初はみんな元気なんだけどね。後になってくるとものすごく静か(笑)
アタシが一番静かなんだけど。
その帰り道、とある直線コースに差し掛かった時、それは起こったのでした。
「……?!ちょっと待、あがががががが!!はぶぶぶぶぶぶぶっぶふぅっ!!
コース内がまるで洗濯板のようにボコボコに。
アタシたちはこすられてる洗濯物のように上下に揺さぶられ……シートからケツが浮くわ、天井に頭ぶつけるわ、疲れてるとこにその仕打ちでテンション上がりまくって大爆笑だわ(笑)
3台いたのですが、3台とも爆笑だったそうで。
道慣らしをするためにバックで往復してる時も笑い転げ、前に進んでも笑い転げ、「○○(集合場所)でトゥギャザーしようぜぇ」と言われて爆笑し、集合場所に付いた頃にはぐったりしてました。
腹が…………腹と顔の筋肉が痛い…………。
そして当日のためのミーティングなので、何故だかフィギアとラジコンの話で盛り上がり、半分寝かけて笑われて帰って来ました。
最後に言われた言葉は「清香さんはいつも寝てるもんな」
失礼な!!起きてるわい!!多分(おい)

3日目。
雨降りの中行ってみれば、GSには「究極の選択」メンバーのみ。
あああああ、そういえば昨日「明日来れる人ー」って聞かれて手を上げて、メンバーを見て降ろそうかと思ったっけ!!(遅)
究極の選択メンバー、それはアレですよ。
「世界中に清香と○○と○○と○○しかいなくて、どうしてもセックスしなきゃいけないって言ったら誰がいい?」ってヤツですよ。
ウチのチームの中にさらに3つのチームがあってそれぞれの大将にそれぞれに聞かれるんですが、なぜか毎年。イヤダっつーのに。
アタシの答えはひとつ。
「アタシが死ぬ。それだとなんかムカつくから、全員コロス。そしてアタシが世界の女王になるのよ!!アタシの世界よ、わーははははは!!」
後半部分はいつも無視されますが(笑)
そうすると選択肢が増えてきます。「いい人なんだけど、付き合うにはちょっと物足りない」人がゴロゴロしてますので。
……いつまでも一人でラリーに来るアタシをおっさんたちはおっさんたちなりに心配してるんだろうと思いたい。
たとえそれが想像するのもイヤダ!!って方向だとしても!!(泣)
ちなみに、ウチのダーリンも広くなった選択肢の中に入ってたので、その、チームの人たちには「……そりゃまた、身近なところで済ませたなぁ……」と言われ……うっさい!!(笑)
そんな究極メンバー、仕事がとろくさい。「やたら丁寧」なんじゃない、単に「とろくさい」。ので、腹が立つ(イラ)
1~30までのステッカーを作るのに3人いるんだから1桁、10番台、20番台に分けて作ればいいのに何でみんなてんでバラバラに作っていくのよ!!
わざわざ紙に1~30までの番号振る必要なんかないじゃない!!
ムキー!!!(爆発)
どつきまわしたくなるのをこらえて、後ろから口出してました。
アタシは違う仕事してた。とっくに終わってるけど。
アタシと同じ状況なのか、競技委員長もコース委員長も生ぬるい目で見守っている。
おっさん達、やり方を手取り足取り丁寧に教えてやってよ……。
奪い取ってやれば早く終わっただろうけど、そうするとヤツらの仕事がなくなる(苦笑)
午後になって、仲のいい子(2児のパパ)がGSに登場。盛大に安堵のため息を漏らす(笑)
そこで看板製作。究極メンバーが1枚作ってる間にアタシらは2枚作る。当然。
やたらカラフルな看板が……これ、ちょっと人に見せるの恥ずかしい……ですよ?コース委員長?(苦笑)
今度写真撮ってきまっす。←思いっきり忘れてた
そのうちにダーリンが仕事終わった電話が入ったので「今すぐ来い」と呼びつける(笑)
ダーリンとアタシと2児のパパとでさくさく仕事を終わらせる。
それでもまだまだやることはあるんだ……でも材料が足りないんだ……。
ってことは、11日木曜の夜に一気にやっつけてしまうってぇことですね、コース委員長。マジッすか……。
アタクシ、12日の試走(本番前に1回全コースを走らせるのね)も朝からフル回転で働くんですが……12時までには帰らせてくださいね……フフフ……ハハハ……。

そんな準備だけでも結構体力勝負。
前日本番後片付けの3日間なんて、ほんっと体力勝負。
でも楽しんでやってきまっする。
うふふふ。今年は何台落ちるかな~vv←それを楽しみにするな!!
スポンサーサイト

【2007/10/09 15:33】 | | COMMENT(0) |



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→姫月結城



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。