[PR] フローリング コーティング 『見えるもの』⇔『見えないもの』 時々真面目に思うこと
FC2ブログ

プロフィール

清香 明良

  • Author:清香 明良
  • メガネとリボルバーと

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

『見えるもの』⇔『見えないもの』
例えばそれは『言葉にしないとわからない』ことだったり、『言葉にしなくてもわかる』ことだったり

時々真面目に思うこと

吐き出してるだけなんで……
バトルロワイヤル2外伝
昨夜、流しながら話を書いてたんだけれども、うっかり見入ってしまった(笑)
つまるところ、メイキングだよな。んで、深作欣二追悼だよな。
そう言っちゃうと元も子もなくなるんだけれども。
「監督の映画に対する情熱」ってのはああいうのを言うんだと、心底思った。
深作監督だけじゃなくて、どの映画監督もそうだと思うんだけど。
あれだけたくさんいるキャスト一人一人の心情状況を、一人一人に話していったんだなぁと考えると、すごい情熱。
あの監督の作品に出れた子も出れなかった子も、いい体験したんだなぁと思うと羨ましい。
あたしもやってみたい。あれくらいの年だったらね(笑)

そして自分の過去を思い出してみる。
………………中学時代の記憶が蘇ってきません(汗)
小説家になりたいって言ってたような気がする。
テレビからアニメの音声を録音して聞いてたような気がする(土曜夜7時テレ朝系・笑)
こ、高校時代…………?
演劇やってたな。ズタボロになって泣きながら演劇やってた。
アタシの人格はあれで壊れたような気がする。
もともと壊れてたのかもしれないけど(笑)それでも、高校演劇で完全に壊れたんじゃないかと思う。
楽しかったし好きだけど、もういい。辛かったし泣いたし。
ってか、今やったらホントに壊れるよ……(苦笑)
その他に覚えてることといえば、中学に通う妹の体育祭を見に行って母親に抱きつかれて鳥肌が立ったこと。真っ白になって体が固まったこと。
理由は今もわからないけれど、家族以外にも人に触られることが怖いのは今も変わらない。
そんな記憶しかない高校時代。
あー。あと、英語と数学がいつも赤点だったこと(笑)
中の下で入学して、下の下で卒業したこと(笑)
最後の1年は自分で歩いて通わなかったこと(苦笑)
それくらいだな。

そんなほとんど記憶にないような学生時代をすごしていたからなのかね。
BR2に出演してすごく頑張ってた子達が羨ましいのは。

勝地を見るためだけに借りてきたDVDでこんなこと考えることになるとは思わなかったよ……(笑)
で、当の勝地はやっぱり最後まで存在感がなかった……っつか、どこにいるのよ?!(笑)
スポンサーサイト




【2006/09/14 01:42】 | 時々真面目に思うこと | COMMENT(0) |



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |




テンプレ作ったやつ→姫月結城