[PR] フローリング コーティング 『見えるもの』⇔『見えないもの』 あ。写真撮っとけばよかった
FC2ブログ

プロフィール

清香 明良

  • Author:清香 明良
  • メガネとリボルバーと

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

『見えるもの』⇔『見えないもの』
例えばそれは『言葉にしないとわからない』ことだったり、『言葉にしなくてもわかる』ことだったり

あ。写真撮っとけばよかった

会社からの帰り際、ふと思い出してボンネットを開けてみた。
そこにあるのはペットボトル。
そしてホース。

何故エンジンルームにペットボトル?!
何故ホースでつながってるの?!
そして中に溜まってるやたら汚い液体は何なの?!

前々から疑問に思っていた、viviちゃんの心臓部にある怪しい物体。
聞くに聞けず、そのまま放置していたものの気になって仕方なくなり、土曜日に勇気を出してとある場所で聞いてみた。
「ブローバイのキャッチタンクだと思う。カムカバーからホースでつながってるはず。viviちゃん達はブローバイが多くエンジン不調になりやすいので、その改善策なのではないか。」
との優しいお返事が。
正直、何なのかはわかっていない。
しかし、とにかくそこに溜まっているものはオイルと水だということがわかった。
そして、それは溜まっていく一方なので捨てなくてはならないのだということもわかった。

昼間、仕事でviviちゃんを作ってくれた車屋さんに行くことになり聞いてみた。
「あのペットボトルの中身は捨ててもいいんですよね?」
何もかもすっ飛ばした質問だと、今になって思う。
いきなり最終結論ではないか。
それでも整備士さんは明るく答えてくれた。
「捨てて。調子はどう?何かあったらいつでも言って」
「ありがとうございます。調子はいいです。でも実は、直してもらったはずなのにまたオイルが漏れてるんです」
とは言えなかった。
何故なら、その整備士さんと仲の良い人から聞いていたのだ。
「あの車作ったの見てたけどさ。かなり足出てるんだよね」
つまり、アタシが支払った金額では足りなかったと。
それでも最初に金額を言ってたものだから徴収しなかったと。
いくらでも徴収してくれて良かったのに。
実際困るけど。
アタシは文句を言っていい立場のはず。
「またオイルが漏れてる~」と言ってもいいのだ。
直してもらって、その分金額を支払えばいいのだ。
それでも言えなかった。
単に直してもらっても支払う金がない!!ということは秘密にしておく。

ともかく、ペットボトルの中身は捨ててもいいもの。
オイルと水が混じったもの。
幸い、勤めている会社はオイルを処分できる。
たまりに溜まっている廃油に1リットルくらい新たにオイルを継ぎ足してもわかりゃしない。
油まみれになりながらペットボトルを抜き取り、中身を捨てる。
「vivioの中の良からぬものが、ジョジョービジョヴァ~ジョービジョヴァ~♪」
「………………お前、アホか」
「………………」
疲れきったおっちゃんの冷ややかな視線がアタシの体を貫いた。

そんな帰り際。

スポンサーサイト





【2006/06/06 00:00】 | | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://visibleinvisible.blog18.fc2.com/tb.php/188-3a40a788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



テンプレ作ったやつ→姫月結城